アーカイブ

2016年1月 のアーカイブ

2016年1月29日 金曜日 横須賀の遺品整理会社 山西が選ばれる理由②

山西は個人向け、法人向けと幅広いサービスで信用を得ている

遺品整理会社である山西は横須賀市の個人向けサービスではなく、法人向けのサービスも展開している会社です。生前整理も山西は引き受けているので、遺品整理と同じ感覚で依頼しても大丈夫です。とにかく横須賀市であるなら何でも引き受けてくれるので、ごみ屋敷を片付けたいと言う感覚でもきちんと対応してくれます。又、個人でも法人でもテーブルやタンス(小さい、大きい)など品目別に料金を設定している事から電話しなくても自分で大体の料金を見積もる事が出来るのも安心出来る面です。そして、これは生前整理にも役立つ表となっているので、少しでも整理するのを進めておきたい場合に適したものです。他にもお方付けパックなど状況に適した価格で作業して貰えるのも大きな点であり、重い荷物でも問題がない事を伝えています。

2016年1月27日 水曜日 横須賀の遺品整理会社 山西が選ばれる理由①

横須賀の遺品整理会社では山西が一番良いサービスを行っている

横須賀市の中で一番の生前整理と遺品整理のサービスを行っているのが有限会社山西です。見積もりの料金もきちんと提示して、顧客の声も公式サイトに載せています。遺品整理や生前整理を行う上で横須賀市専門の業者と言うのは凄く安心感も出て来ます。実際に創業から60年間も愛されている会社であり、横須賀市に住んでいる人なら誰でも知っている会社であり、最初に依頼する会社であると言っても過言ではありません。又、山西は粗大ごみや不用品回収なども手掛けている事から様々なものに関しての知識も豊富です。もちろん、遺品整理に関しても知識が60年に渡っているので、納得の行く値段で回収しているところも安心感が出ます。実際に横須賀市の遺品整理や生前整理なら山西に依頼して下さいと言っている位なので、信用度も抜群です。

2016年1月25日 月曜日 正しい遺品整理会社の選び方③

作業が手早く、きちんとした説明をしてくれる場所が良い

遺品整理でも生前整理でも見積もりの値段が相応で作業時間が早いところが一番です。横須賀市でもこの様にサービスを提供している場所があり、顧客の声を公式サイトなどで公開している会社もあります。横須賀市の人が安心出来る様に応対と価格の安さが良かったと言う声も載せています。これは新規で依頼する人が安心出来る最大の利点であり、特に遺品整理を依頼した人の写真が載っているのは安心感が出来る理由になります。価格についての説明をしっかりとしてくれる場所が良い場所であり、見積もり金額がどうしてそうなったのか説明してくれるのも大事な点です。注意点としては依頼者の立会いを認めない会社です。この様な遺品整理会社はどう作業をしているのか分からない部分が出て来ます。電話などの時にこの事を聞いておけば、後でトラブルにならずに済みます。

2016年1月22日 金曜日 正しい遺品整理会社の選び方②

生前整理も遺品整理会社で依頼して大丈夫となっている

生前整理を依頼する場合でも遺品整理の会社に相談して問題はありません。生前整理の場合には亡くなる前の整理となるので、遺族がとても助かる行いであり使わないものなどをいつまでも放置せずに済みます。後から高価なものでトラブルにならないかなどの心配もする必要がなくなるので、予め生前整理をしておくのは非常に大切な事となっています。又、横須賀市の中には遺品整理をして行く上で買取金額の目安を出している会社もあります。更に横須賀市では遺品整理サービスの値段を部屋の間取りから出しているところもあり、自分の部屋の広さから大体の値段を決める事も可能となっています。ここで注意したいのは遺品整理会社を選ぶ上で、あまりにも低額な料金でサービスを実施しているところや何でも聞いてくれるところは注意が必要です。後で追加料金などが発生する場合もあるので、予め追加がないか確かめる事も大切になります。

2016年1月20日 水曜日 正しい遺品整理会社の選び方①

遺品整理の会社を選ぶなら訪問して貰う事が重要

横須賀市で遺品整理会社を選ぶなら、注意が必要な点が幾つか存在しています。自分の家に訪問せずにメールや電話だけで見積もりをする会社には注意が必要です。ゴミ屋敷などになってしまって、整理する数が非常に多い場合、正確な値段を付けるためには自分の家に招かないと、きちんとした値段が出ません。大体の数字なら分かりますが、遺品整理などの様に自分では良く分からないものもあるので、業者の人が訪問する事を前提として依頼する事が大事です。生前整理もとても大事な事ですが、あまりに言うとトラブルに発展しやすいので、生前整理に関しては出来る限りやっておくと言う形が適切です。横須賀市でも上記の様な注意点は変わらないため、覚えておいて損のない知識となっています。もちろん、横須賀市の中にはきちんとした価格を提示しない場所もあるかも知れないので、遺品整理の作業代金は納得が行くまで依頼しない様にする事も大切です。

2016年1月18日 月曜日 遺品整理・生前整理を頼む前に確認すべきこと③

不要なものとそうでないものを自分でも確認していく

“一番起こりやすいトラブルは、不要なものとそうでないものを確認せず、業者側が勝手に処分することです。生前整理よりも遺品整理の方が起こりやすいことであり、親族の方が遺品整理を依頼した時、業者が確認を取らないまま処分してしまい、必要な物も失われてしまったケースがあります。このような問題が起きないように、出来る限り当日には見ながら作業をしてもらいます。
横須賀市の業者でも、確認をする業者としない業者がいます。確認をする業者に依頼した方がいいですし、横須賀市の業者でも安心して遺品整理を実現することができます。確認しないまま処分というのは、思い出を失われる可能性があります。自分が確認に入って、これは駄目ですという話をしっかりしてください。遺品整理は横須賀市の業者に頼んでも構いませんが、こうした確認をしないまま行って全て処分されてしまうのは避けなければなりません。”

2016年1月14日 木曜日 遺品整理・生前整理を頼む前に確認すべきこと②

追加の料金が発生していないかを確認してから実施する

“料金という部分でもう1つ考えなければならないのが、追加の料金が発生していないかをチェックすることです。横須賀市の業者の中には、後から追加でこれだけ払っていただきますという形で、見積もり以外の料金請求が行われる場合があります。これでは遺品整理や生前整理の際に、余計なお金を使うことになりますので、こうした支払いが起こらないことを確認してください。
横須賀市には様々な業者がいますが、その業者の方針によっては、追加の費用がかかる場合もあります。ただ遺品整理や生前整理をするだけなのに、何か別のことをさせられてしまい、追加の支払いをすることもあります。このようなことは絶対に駄目なので、横須賀市の業者に確認を取って、どこかで費用負担が増えないことを確約して貰うといいです。後から追加があると、見積もりを安くて追加料金を取る業者が多くなり、騙されやすくなります。”

2016年1月12日 火曜日 遺品整理・生前整理を頼む前に確認すべきこと①

遺品整理を頼む前に複数の業者から見積もりを取る

“遺品整理を頼む際には、当然のように見積もりを取らなければなりません。これは生前整理をする前でも同じことであり、業者を利用するのであれば見積もりをしっかり取っておかないと、金銭的な損失が増えてしまうことがあります。あまりにもお金を払い過ぎている場合もあるので、色々な業者から見積もりを取っておき、遺品整理の準備を進めておきます。
横須賀市にも多くの業者がいますが、遺品整理や生前整理をする時は、必ず業者の見積もりを貰うようにしてください。何もしないで依頼を出して、実際に支払う金額が相当高くておかしいと思ってしまうこともあります。そのようなトラブルが起こりやすいので、遺品整理の際は必ず見積もりを取るようにして、金銭的に問題が無いかを確認してください。未確認のまま行ってしまうと、実際には負担が大きくなっていることに気付かないことがあります。”

2016年1月8日 金曜日 遺品整理・生前整理とは何か?③

高齢化はどんどん進んでいます。

“横須賀市は明治40年に神奈川県下で横浜市についで2番目に市制が施工され当時の人数は6万2876人でした。その後に急日本軍とともに増加し大正9年の第1回国勢調査では9万人近く昭和に入り35万8547人を数えました。しかし終戦で人口は減り、昭和20年11月2日で20万人で15人が減っていきました。
横須賀市の高齢化率ですが現在28パーセントを超えています。横須賀市の総人口42万に対し、65歳以上は11万人です。よりいっそうの高齢化がすすんだ形になります。横須賀市の3人に1人が65歳以上というのが現状す。横須賀市のデータで高齢化率のアップは驚くべきことではありませんし恐れることでもありません。大切なのは横須賀市をデータのように超高齢化社会に突入した今、そこで直面する課題をひとつずつしっかり乗り越えていくことです。日本は11月6日に開催された認知症サミット日本後継イベントで総理は認知症対策を国家戦略に位置づけることを明言しています。社会保障や高齢福祉の分野で日本がやっと活動をはじめたと安堵の表情が見られたようです。
横須賀市だけではありません。日本全土で高齢化がすすみ、超高齢化社会に突入しようとしています。暗くならずむしろ元気で長生きできる素晴らしい国にしていければいいのではないでしょうか。
横須賀市を例にとってあげてみましたが、高齢化にどう対応するか、また、横須賀市だけでなく全国でどういった遺品整理や高齢者の必要とする介護などのサービスを増やすか、これが重要になってきます。”

2016年1月6日 水曜日 遺品整理・生前整理とは何か?②

遺品整理とは

“遺品とはただの物ではなく個人の生きた印になるものです。遺品整理は人と人心と心を結びつける素晴らしいことです。遺品整理士といった四角も存在します。遺品整理士は命と向き合う仕事です。遺品整理士はとてもやりがいのある大変なお仕事です。とても、高齢化がすすむ中、必要とされています。
故人が離れていて葬儀へ参列が出来ても遺品整理を行えるほど仕事を休めない人が多いです。また高齢のため作業が困難であったり遺品整理をしてあげたいとおもっても都合が付かないことが多いです。
また遺品整理を頼まれる方が故人をなくされ気が動転しているので、遺品整理の作業にとりかかる気力が戻らない方も多いです。また、遠方に住み遺品整理の為に帰省することが出来ない場合も有ります。
こういった何らかの事情で遺品整理に出向くことが出来ない人は、とても多いのが現状です。そういったときに専門業者に頼み代わりに丁寧に遺品整理をしてもらうことで簡単に遺品整理が完了できます。核家族化がすすみ、老人の一人暮らしが増えてきているので孤独死も増えてきています。なのでこういった遺品整理や特殊清掃、生前整理などのサービスはとても必要とさえています。一人暮らしの人も生前に遺品整理の見積もりや契約を依頼されることも多いです。

個人向けサービス
無料 お見積り受付中
Tel 046-825-5235 受付時間:8:00~18:00 土曜日受付可お問い合わせフォームはこちらお得な特典プレゼント特典プレゼントはこちら
2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ
カテゴリー
RSS
page top